【40代男が6ヶ月実践】オートファジーの驚くべき効果と注意するべきこと

オートファジー
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

オートファジーって本当に効果あるの?

以上の疑問にお答えします。

オートファジーを世に広めた第一人者でもある医師の青木厚先生の著書「『空腹』こそ最強のクスリ」はたちまち大ベストセラーとなっています。

オートファジーとは、1日に16時間以上何も食べない空腹時間を作ることで、ダイエットや若返りに効果がある言われている健康法のことです。

16時間食べないだけでOK」「8時間以内なら好きなものを食べてOK」というわかりやすさから”オートファジー”に興味を持った人も多いのではないでしょうか。

でも本当に効果あるのかな?

頑張っても痩せなかったら嫌だな、、、

これまでいろんな健康法を取り入れても効果が出なかった人は不安になりますよね。

そこでこの記事では、

実際に40代男性の筆者がオートファジーを半年間続けてみたらどうなったのか、

初日から6ヶ月目までの体験談と効果を詳しく解説します。

この記事の内容
  • 40代男性がオートファジーをやってみたらどうなったのか?
  • オートファジー開始してからの体の変化は?
  • 16時間の空腹は耐えれるのか?
  • オートファジーで注意することは?

結論から申し上げると、

筆者は半年間やり続けた結果、

すこぶる体調が良くなりました

それでは以下で詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

オートファジーを始めようと思ったきっかけ

筆者がオートファジーを始めたきっかけは、

ずばり、健康的な体を取り戻したかったからです。

オートファジーを始める前の筆者の健康状態は、

  • 30代から毎朝吐く(逆流性食道炎の疑い)
  • 毎日下痢気味
  • ぽっこりビール腹(内臓脂肪つきまくり)
  • 2ヶ月に1回ぐらい鼻まわりに吹き出物ができる
  • 寝つきが悪い(夜中に2回は起きる)
  • 動悸が激しくなり心筋梗塞一歩手前になった

というかなりヤバい状態でした。

毎朝吐くとか、かなり引きますよね、、、でも実際そうなんです。

おそらく逆流性食道炎か逆流性胃腸炎だと思われます。特に検査も行かなかったわけですが、

もはや吐き慣れてしまったという感じでした。

吹き出物というのは、若者のかわいいニキビとかではなく、芯があるようないわゆる大人ニキビです。

そして、最後に挙げた心筋梗塞一歩手前になったときに、

このままではマジでヤバい!

と本気で思ったわけです。

そんな時に、たまたまこちらの中田敦彦さんの動画でオートファジーを知りました。

空腹時間を作るだけで体調が良くなるのなら、やらない手はない。

藁にもすがる思いで、オートファジーを始めることにしました。

オートファジーを始める前に決めたこと

  • 大好きなビールは毎日飲む
  • 晩御飯で食べるものは健康的なものにする
  • 2週間に1日はチートデイとする

大好きなビールもこれまでどおり毎晩350mlを3缶飲むことにしました。ここは譲れませんw

その代わり、これまでの食生活を見直し、健康的な食事を毎日食べるように変更しました。

また2週間に1日だけ、いつでも食べても良いチートデイを作ることにしました。

チートデイとは”空腹時間を作らない自由な日”です。

1日1食しか食べてはいけないことがストレスになると逆に健康には悪いと思ったので、

あまりこだわり過ぎないように自分へのご褒美として2週間に1日だけ許すことにしました。

チートデイのときは昼から大好きなビールも飲みますし、好きな物を食べたい時に食べたい分だけ食べるようにしました。

オートファジーのやり方

筆者の場合、もともと昼食はほとんど食べない1日2食生活でしたので、

朝食べなかったら確実に16時間以上の空腹時間を作れるぞ!

と思って始めました。

ええ〜!?1日たったの1食って大丈夫なの?

無理だったらやめたらいいだけの話なので、とりあえずやってみることにしました。

1日1食なので、24時間断食ですね。

あの芸能人たちと一緒です。

朝は7時に起床、ブラックコーヒーだけ飲む。

日中はお水だけ飲む。

帰宅後風呂に入って、夕食は21時頃から食べます。

この生活スタイルで半年間続けてみました。

運動という運動はいっさいしていません。

始めてからの変化

初日

筆者の朝のルーティンはトイレで吐くことから始まります。

朝起きたら、水を飲み込み、トイレに行って昨晩食べた物と一緒に吐く。(きたない話ですみませんw)

消化しやすい魚やご飯などは練り状で出てきますが、

消化しにくい海苔やわかめ、それにコーンなどは粒のそのまんま出てくることもあります。

そして歯磨きをしてお口の中をすっきりさせてから、朝食を食べるというのが

筆者が30代からおこなっていた朝のルーティンでした。

吐いた後に、すぐによく食べれるよね、、、

はい、妻にも言われましたが、完全にそれに慣れちゃっていたわけです。

絶対に体に悪いでしょうね。でも喉の奥の方に昨日食べた物が詰まってる感じがするんですよ。

それをすっきりさせないまま朝食を食べたら、その朝食をすぐにでも吐きたくなる感じがするので

毎朝吐いていたんです。

初日ももちろん吐きました。歯磨きしてからブラックコーヒーだけ飲み出勤。昼間は水だけ。

お昼前と、15時頃、そして夕方頃にお腹がギュルギュル〜と鳴りました

2日目

いつもどおり朝トイレで吐く。

初日と同じようにお腹が鳴ることはありましたが、空腹が苦しい感じはしませんでした。

たまたまなのか晩御飯が少しいつもより美味しく感じました。

3日目

2日目と同じく、朝トイレで吐く。

お腹は鳴る。特に変化なし。

この時から風呂上がりに毎日体重を測ることにしました。体重は71kgでした。

5日目

あいかわらず喉の奥の方で昨晩食べた物が詰まってる感じはしていましたが、朝食は食べないので

吐きたい気持ちを我慢して吐くことをとりあえずやめてみました。

1週間目

いつもどおりブラックコーヒーを飲み、いつもの下痢気味なうんちを出そうとトイレに行きましたが、

で、出ない、、、

え?という感じでした。もしかしたら便秘?便秘なんて人生で初めてと言ってもいいぐらいです。

2週間目

この頃から朝にトイレで吐くことはなくなりました。

2、3日ほど吐くことを我慢した感じはありましたが、

4日目ぐらいからは、もう吐きたいと思うことがなくなっていきました

喉の奥の方のつっかえ感もそんなに感じなくなりました。

ただの吐き癖がついていただけなのか、

逆流性食道炎か逆流性胃腸炎が治ったのかどうかは定かではありませんが、

とにかく毎朝トイレで吐かなくていいことがとても嬉しく感じました。

そして便秘がちだった便通は、朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むことで、

みっちりした立派なバナナ型うんちが出るようになりました。

これまで水っぽい下痢ばかりだったので、みっちり出る快感は久しぶりで気持ちよかったです。

この頃から特に空腹が苦痛でもなく、逆に集中力がアップし仕事もはかどる感じがするようになってきました。

体重は2キロ減少

1ヶ月後

体重は3キロ減少

「空腹が最高のスパイス」という言葉があるように、

1日1食なので晩御飯が美味しく感じるのは確かですが、

もしかして舌が敏感になってきているのかも。味の違いがわかるようになった感覚

2ヶ月後

ここから加速度的に体重が減っていきました

始める前と比べると体重は5キロ減少

こころなしか、ビール腹だったお腹まわりの肉もマシになっているような気がしました。

また睡眠ですが、夜中にいつも2回ぐらい目を覚ましていましたが、朝までぐっすり眠ることができた日がありました

布団に入る→眠る→目覚まし時計で起きる。

こんなこと何年ぶりなんだ?と驚きました。

3ヶ月後

体重は7キロ減少

吹き出物はしばらくできていないことに気づきました。

それになんとなくですが、顔の肌の質感というか、艶感というのが今まで違うことに気づきました。

風呂上がりの筆者を見て、妻や子供から「痩せ過ぎてヤバいんじゃない?」と心配されましたが、

「ダイエットが目的ではない。オートファジーで健康を取り戻すんだ。」と説明しました。

5ヶ月後

体重は8キロ減少

もうここまで続くと、1日1食が当たり前になっていました。何も不安はありません。

朝起きてブラックコーヒーさえ飲めば、日中は何か食べたいとも思わなくなりました

そしてこの頃から、朝までぐっすり眠れる日がほぼ毎日になりました。

6ヶ月後

とにかく体が軽い

朝起きて、なんだか体がダルい、疲れが取れないなどの日々は完全になくなりました。

オートファジー半年実践した結果

筆者は40代男性、身長は177cmです。

以前の筆者の写真がこちら

2022年の夏、ビーチでキスを釣って喜んでいる筆者の写真です。

お、おなかが、、、、

お恥ずかしい体型ですね、、、まさに中年、典型的なぽっこりお腹のビール腹です。

完全に内臓脂肪がつきまくっていることでしょう。

そして1日1食オートファジーを半年間実践し続けた結果がこちら↓

す、すごい!

これが驚くべきオートファジーの効果なんです。

体重は、71kg61.8kg 9.2キロ減少

ダイエット目的で始めたわけではないのですが、

やっぱりビール腹がなくなったということは嬉しいことです。

何よりも、朝吐くことがなくなった(逆流性食道炎治った?)のが

筆者にとっては一番良かったです。

ほんと良かったね!

オートファジーで注意すること

しかしながら、唯一失敗したことがあります。

それは、

体重とともに筋肉もめっちゃ落ちてしまいました、、、、、、

あ、あばら骨が、、、、

始める前は胸筋もそれなりにあったのですが、鎖骨もくっきり見えるほど

なんとも弱々しい体つきになってしまいましたw

これから少しはトレーニングして筋力を取り戻す予定です。

オートファジーは、タンパク質不足になりやすいため、筆者のように筋肉もいっしょに落としがちになるので、適度な運動タンパク質は必ず多めに摂るようにしたほうがいいですね。

ガチで筋トレしたくない人は、

24時間いつでもどこの店舗でも利用できるRIZAPが本気でつくったコンビニジム『chocozap(ちょこざっぷ)』がちょうどいいですね。

トレーニングだけじゃなく、店舗によっては

  • ワークスペース
  • ランドリー
  • カラオケ
  • ドリンクバー
  • マッサージチェア
  • セルフ脱毛
  • ゴルフ

などの設備も使い放題の店舗もあるので近所のチョコザップがどんな設備メニューがあるのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

\店舗も設備メニューもどんどん拡大中/
\好きな日に好きな店舗好きな時間だけ/
近所の店舗の設備メニューを見てみる↑

まとめ

以上、40代男性がオートファジーを半年間実践した結果について解説しました。

1日1食のオートファジーを半年間続けた結果
  • 体重が9キロ痩せた
  • ビール腹が凹んだ
  • 朝吐くことがなくなった
  • ぐっすり眠れるようになった
  • 下痢からみっちりうんちになった
  • 吹き出物ができなくなった
  • 筋肉が落ちてしまった

というわけで、筋肉以外は健康的な体を取り戻すことができました。

すごい効果だね♪

これはあくまで40代男性である筆者が実践した結果です。

もちろん人によって合う合わないなどありますので、一概に1日1食のオートファジーをおすすめするわけではありませんが、40代になっていまいち体調が優れないと感じている人は、

  • 1日16時間以上の空腹の時間を作ってみる
  • 週に1日だけでもオートファジーをしてみる
  • 月に1日だけ試してみる

10時間以上何も食べないことで脂肪が燃焼されると言われてますので、12時間だけ空腹の時間を作ってみるとか、16時間作ってみるとか、仕事に影響のない休みの日に試してみるとか、ご自分のできる範囲で構わないので、一度試してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました