【アーネストの雪平鍋15cmを買ってみた】良いところと残念なところ

グッズ
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

どうも40代ヨンロクです(@yonrokublog)流行りすたりがなく、経年劣化しない、ずっと長く使い続けられる一生物アイテムが大好きです。

Amazonでベストセラー1位のアーネストの雪平鍋はどう?

以上の疑問にお答えします。

雪平鍋とは、注ぎ口がついた片手鍋のことですよね。

茹でたり、煮たり、蒸したり、炒めたりといろんな使い方ができる万能鍋なので、

昔から一家にひとつは必ずあるお鍋だそうです。

ゆでたまごを作るために、今回筆者が欲しいと思ったのは、15cmの小さめの雪平鍋でした。

というのも、

毎日のルーティンメニューとして食べている半熟玉子はいつもキャプテンスタッグのラーメンクッカー2Lで作っていたのですが、

最近、子供の弁当の揚げ物用として妻に奪われがちだからですw

そこで、

半熟玉子を作るのにちょうど良さそうな15cmの雪平鍋はどうだろう?

いろいろ物色した結果、

アーネスト 雪平鍋 15cm」を購入しました。

この記事では、

アーネストの雪平鍋15cmの特徴と、使ってみた感想を率直にレビューします。

スポンサーリンク

アーネスト雪平鍋15cmの特徴

ブランドアーネスト
商品名雪平鍋(15cm)
材質ステンレス鋼
サイズ幅16×奥行29.5×高さ8.5cm(内径15cm)
満水容量1.2L
重量335g

安心の日本製 燕三条

アーネストの雪平鍋は、食器や刃物で世界的にも有名なものづくりのまち、新潟県の燕三条で作れています。

なので品質の高さは信頼できそうですね。

槌目(つちめ)」という凹凸加工がきれいに施されています。

これによって強度アップと熱が均一に広がりやすくなる効果があるそうです。

この凸凹の模様が雪のように見えることから雪平鍋と呼ばれるようになったとか

とてもしっかりとした造りで耐久性の高さも感じられる鍋です。

熱源はガス火もIHもOK

我が家のキッチンはIHですので、これは必須条件でした。

アーネストの雪平鍋はガス火もIHも使えるのでどの家庭でも使えますね。

問題はこの15cmの小さいサイズが、我が家のIHでエラーが起きないかどうか、、、

注ぎ口は2つ

雪平鍋の特徴のひとつでもある注ぎ口が、アーネストの雪平鍋には2箇所もあります。

右利きの人でも左利きの人でも使いやすいのでとても親切な設計ですね。

この品質で、お値段1500円ってなかなかないんじゃないでしょうか。

ゆでたまごを作ってみた

早速、ゆでたまごを作ってみることにしました。

15cmの小さいサイズなので、もしかしたらうちのIHがエラーを起こさないか心配でしたが大丈夫でした。

Mサイズの卵なら最大5個ぐらい入るサイズ感ですね。

アルミよりも熱伝導性が低いと言われるステンレスですが、水から温めて沸騰するまでけっこう早い印象でした。

沸騰するまで4分ちょいでした。

失敗しない半熟玉子の作り方のレシピどおり、3分50秒きっちり茹でました。

アーネスト雪平鍋15cmの良いところ・残念なところ

使ってみてわかったアーネスト雪平鍋15cmの良いところとちょっと残念なところについて解説します。

良いところ

良いところも、悪いところも正直に言うよ

取っ手が木製じゃない

雪平鍋は木製の取っ手が使われているものが多いのですが、

出典:Amazon

アーネストの雪平鍋はステンレスなので、

  • 統一感があって見た目がスタイリッシュ
  • 木製の取っ手じゃないから腐らない
  • 長年使用してもグラグラしない

木製の取っ手だと腐食したり、ゆるんできたりするとグラグラすることがあるようですが、ステンレスの取っ手なのでそんな心配はないので長く使えそうなところが良いところです。

取っ手は熱くならないの?

加熱後に取っ手を持ってみましたが、全然熱くはなかったです。

ただし長時間の煮込み料理をすると熱くなるかもしれません。

ステンレスなのでメンテナンスが楽

ステンレス製なのでメンテンナンスが楽なところが良いところです。

また取っ手の内側部分にはリベットなどの留め具もないので、とても洗いやすいですし見た目がすっきりしています。

残念なところ

ちょっと残念なところもありましたのでご紹介します。

お湯が飛び散る

半熟玉子を作るために、今回雪平鍋を買ったのですが、

沸騰させていた3分50秒の間にお湯がけっこう飛び散りました

吹きこぼれることはありませんでしたが、あともう1センチでも深さがあれば、、といったところが残念なところです。

まとめ

以上、「アーネストの雪平鍋15cm」について解説しました。

アーネスト雪平鍋15cmを使ってみた感想
  • 低価格なのに燕三条で作られた品質の高さ
  • ガス火もIHもOK
  • 注ぎ口は2つの親切設計
  • 取っ手もステンレスなのでスタイリッシュ
  • ステンレスなのでメンテンナンスが楽
  • たまごが5個入るちょうどいいサイズ感
アーネスト雪平鍋15cmの残念なところ
  • ゆでたまごを作るとお湯が飛び散る

ゆでたまご専用鍋として購入したので、

お湯が飛び散るのが残念なところですが、様子見ながら使い続けてみようと思います。

雪平鍋は万能鍋なので他の料理にも使えそうですしね。

後日談:農林水産省式ゆでたまごの作り方をしたらお湯が飛び散りませんでした

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました