【超簡単】健康効果を高めるために毎日コーヒーに混ぜている食品

食生活
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

コーヒーに混ぜた方がいいおすすめ食品は?

以上の疑問にお答えします。

どうもヨンロクです(@yonrokublog)体調を崩したことがきっかけで1日1食のオートファジーを実践し、体調がすこぶる良くなった40代男性です。これまでの食生活を見直し、40代からは食べてはいけない食べ物、食べておきたい食べ物などをわかりやすく発信してます。

1日1食のオートファジー生活をしている筆者の朝は、一杯のコーヒーから始まります。

もちろん砂糖ミルクコーヒーフレッシュなどはいっさい入れません。

コーヒー自体、とても健康効果の高い飲み物なので、そのままブラックで飲んでもいいのですが、

どうせ毎日飲むなら、もっと美容や健康にプラスになる飲み方をしたい

ですよね。

そこでこの記事では、

筆者がコーヒーに必ず混ぜて飲んでいる美容や健康に良いおすすめの食品を2つご紹介します。

スポンサーリンク

コーヒーに混ぜている食品

筆者は、健康効果を高めるために2つの食品を混ぜて飲むようにしています。

それは、「ニッピコラーゲン100」と「シナモン」です。

ニッピコラーゲン100

コラーゲンの健康効果

コラーゲンは肌の弾力性や潤いを保ち、関節や骨の健康をサポートします。摂取することで、肌のハリやシワの改善、関節痛の軽減、骨密度の増加などが期待できます。また、髪や爪の強化にも役立ちます。年齢とともに体内のコラーゲンが減少するため、サプリメントやコラーゲンを多く含む食品の摂取が重要です。

コラーゲンは年齢とともに必ず減少していくことがわかっています。

コラーゲンがどんどん減少することで、乾燥やシワなどの肌の老化、膝関節が痛くなるなど老化が進んでしまいますので、コラーゲンは毎日コーヒーに混ぜたい食品です。

ニッピコラーゲン100を混ぜて飲み続けたら、

  • 肌が乾燥しにくくなった
  • 爪が割れにくくなった

服用してまだ2ヶ月ほどですが、すでにこんな効果を実感しています。

「ニッピコラーゲン100」は、

Amazonや楽天でも販売されていますが、残念ながら公式価格より割高です。

購入するならニッピコラーゲン公式サイトで注文しましょう。

筆者は定期購入に申し込みしました。

初回だけ1人1点買えるお試しサイズ送料無料で990円(税込)で購入できますので、
まずは試してみるといいでしょう。

>>初回限定お一人様1点限り「ニッピコラーゲン100お試し用(110g×1袋)」

シナモン

シナモンの健康効果

シナモンには血糖値を安定させる効果があり、糖尿病の管理に役立ちます。また、抗酸化物質が豊富で、炎症を抑制し免疫力を高めます。消化器系の健康にも良く、胃腸の不調を緩和します。シナモンの香りはリラックス効果もあり、ストレス軽減に効果的です。

シナモンといえば、「スパイスの王様」と言われるほど非常に健康効果の高い食品ですよね。

コーヒーに混ぜれば、その健康効果を毎日逃さず摂取できるわけです。

シナモン特有の香りがしますので、使い始めた頃は違和感がありましたが、いまは慣れましたし、

逆にシナモンが入っていないと物足りないと思うようになりました。

デザートなどにも使われるシナモンですが、

間違っても砂糖が入ったシナモンシュガーは買わずにセイロンシナモンを選びましょう。

筆者は、毎朝のこのコラーゲン、シナモン入りブラックコーヒー1杯を飲み続けています。

まとめ

以上、筆者が毎朝のコーヒーに混ぜている美容健康効果の高いおすすめ食品について解説しました。

コーヒーに混ぜている食品
  • ニッピコラーゲン100
  • セイロンシナモン

他にもコーヒーに混ぜて飲むことで美容、健康に良い食品には、

  • MCTオイル
  • ココアパウダー
  • はちみつ

などもありますので、ご自分に合うコーヒーの飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか。

健康効果の高いコーヒーを毎日飲んで、活き活きと元気に毎日を過ごしていきたですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました