【なぜ値上がりしない?】キャベツが高騰してもカットキャベツの値段が変わらない理由

食生活
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

キャベツがあんなにも高騰しているのに

カットキャベツの値段は変わらないのはなぜ?

以上の疑問にお答えします。

どうもヨンロクです(@yonrokublog)体調を崩したことがきっかけで1日1食のオートファジーを始めた40代男性です。食事内容も大幅に変更した結果、体重が減少し、ビール腹が凹み、なにより体調がすこぶる良くなりました。

キャベツ1玉が1000円だって?

耳を疑うようなニュースを聞いた人も多いかと思いますが、いまキャベツの値段が異常に高騰しています。

スポンサーリンク

キャベツが高騰している理由

農林水産省によると、キャベツの卸売価格は前年同時期の3倍以上になったそうです。

例年では4月から5月にかけて冬キャベツから夏キャベツに切り替わっていくタイミングですが、

3月の天候不順によって夏キャベツが育っておらず出荷が遅れているのが原因のようです。

健康のために毎日キャベツを食べているのに、食べれなくなる、、、

筆者も毎日食べるルーティーンメニューとして、キャベツサラダは毎日食べています。

いくら健康のためとはいえ、

キャベツを食べるのは控えるしかないか、、、、

と思っていましたが、大丈夫でした。

筆者が毎日使っているカットキャベツはまったく値上がりしていませんでした。

カットキャベツが値上がりしていない理由

なんでカットキャベツは値上がりしていないの?

店員さんに聞いたところ、

カットキャベツはもともと年間単位で契約しているので、
キャベツの卸価格が上がろうが下がろうが、
販売価格は変わらないんです。

だから安心してください。

とのこと。

ほっ、良かった〜!

これまでどおりルーティーンメニューとしてキャベツを食べれるようなのでひとまず安心です。

まとめ

以上、キャベツの値段が高騰してもカットキャベツは値上がりしていない理由について解説しました。

カットキャベツは、腐りにくいように次亜塩素酸などで洗いまくっているので栄養価や健康面のことを考えて避けている人もいるかもしれませんが、

食べないよりはマシだと思いますので、

いまは値上がりしていないカットキャベツを活用してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました