【コスパ最強】ミニマリストがおすすめする透けない無地白Tシャツ5選

ミニマルライフ
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

おすすめの白Tシャツを教えてください

以上の疑問にお答えします。

どうも40代ヨンロクです(@yonrokublog)40代をシンプルに活き活き暮らすための、生活習慣、料理、一生物アイテムなどのライフスタイルを発信しています。

突然ですがみなさん、無地の白Tシャツはお好きですか?

筆者も大好きです。

無地の白Tシャツの良いところは、

  • どんな服装にも合う
  • 清潔感が出る
  • 子供っぽくならない

こういった点ではないでしょうか。

40代ミニマリストにとって白Tシャツは夏に外せない必須アイテムのひとつと言えるでしょう。

筆者はこれまでいろんなメーカーの白Tシャツを試しては替え、試しては替えを繰り返してきました。

そこでこの記事では、

これまで筆者が購入した無地白Tシャツの中から、おすすめの無地白Tシャツを厳選して5つご紹介します。

それぞれの特徴サイズ感などもあわせて解説しますので、無地白Tシャツ選びに悩んでいる人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ミニマリストが白Tシャツに求める条件

ミニマリストが白Tシャツに求める条件は以下4つです。

  • デザインがシンプルであること
  • 快適性と耐久性が兼ね備えていること
  • 気軽に買い換えれるプライスであること
  • いつでも買える定番品であること

世の中には1枚5000円〜10000円するクオリティーの高い白Tシャツもあります。

たしかにそういった白Tシャツも魅力的ですが、

白Tシャツは最も肌に近い服となりますので、

汗や汚れも付きやすく、洗濯頻度も高いため、いくら品質のいい白Tシャツでも使い続けていくと、首元が伸びてきたり、生地がヨレてくることを避けることはできません。

なので筆者は白Tシャツは消耗品だと割り切っています。

気軽に買える価格、欲しい時にいつでも買える定番の物を、

2、3年毎に買い替えるほうが清潔感も着心地も良いので、圧倒的にコスパは高いと考えます。

でも白Tは透けるのが心配、、、

大丈夫です、これからご紹介するのはすべて透けないTシャツばかりなので安心してください。

ミニマリストにおすすめの白Tシャツ

ここからは具体的に、これまで筆者が購入した中から厳選して、おすすめできる無地白Tシャツをご紹介します。

UNIQLO U クルーネックTシャツ

今回ご紹介する5つの中で一番のおすすめが、ユニクロUの「クルーネックTシャツ(半袖)」です。

ユニクロが展開するアイテムの中でも、なんの特徴もなく一見ただのTシャツだと思いがちですが、とにかく丈夫なんです。

こちらのTシャツは、エルメスのアーティスティックディレクターも務めたことがあるクリストフ・ルメール氏が展開する「UNIQLO U」コレクションとして発売されています。

素材はヘビーウエイトのコットン100%で、かなりガッシリとした感じのTシャツ。

とにかく丈夫なのでガンガン洗濯しても型崩れや襟もまったく伸びません。

アメリカ製のヴィンテージTシャツのような素材ですが、やや大きめに考えられたデザインによって着用すると男臭い野暮ったさはそれほどなく、上品に着こなせる不思議さがあります。

さすがルメールと感心してしまう白Tシャツです。

あるマッサージ店では、お客様に貸し出すTシャツをすべてこれにしたら、2年以上経ってもずっと使えているとか。

ユニクロは毎週末セールをしていますので、セール対象アイテムになったタイミングでまとめ買いするのがおすすめです。

販売価格:¥1500

ヘインズ BEFFY

出典:Amazon

ミニマリストたちの間で最も人気があるのが、こちらの「ヘインズ BEFFY」。

ヘインズといえばパックTが有名ですよね。

そのヘインズの中でも1枚着として着れて圧倒的人気なのが、1975年に誕生したこのビーフィーです。

肉厚、昔から変わらない丸胴のボックスシルエット、

牛のようにタフでたくましく、洗えば洗うほど肌に馴染む独自の風合い、

これぞアメリカと呼べる定番の白Tシャツです。

襟元のタグがないのも嬉しいポイント

販売価格:¥2200※2024年4月Amazon調べ

United Atle 6.2オンス プレミアムTシャツ 

出典:Amazon

ユナイテッドアスレのフラッグシップモデル「6.2オンス プレミアムTシャツ」もとても人気が高いTシャツのひとつ。

人気の理由は、圧倒的なコスパの良さ

実はユナイテッドアスレってアメリカのブランドじゃなく日本の会社のブランドなんですよね。

そのルーツは90年以上も前で、当時アメリカの高品質のミリタリーウェアに憧れていた会社が1998年に「ユナイテッドアスレ」をスタートさせました。

中国で製造しコストダウンを図りながらも、「Made in USA」品質に拘る姿勢がハイクオリティ&ロープライスを実現しています。

このプレミアムTシャツは、「特別にタフなTシャツ」にするために、通常は行わない製造工程をいくつも加えて作られています。

例えば、

型崩れを防止するために縫製前の生地を水洗いを行ったり、首周りが伸びにくいように特別なラインを組んで製造したリブを縫い付けたり、

とにかくアメリカ品質を追求したプレミアムなTシャツなんですが、1枚1000円ちょっとという驚異のコスパを誇るTシャツです。

筆者もユナイテッドアスレのロンTは
何年もお世話になっています

販売価格:だいたい¥1100〜¥1300※2024年4月Amazon調べ

United Atle 7.1オンス へヴィーウェイトTシャツ

出典:Amazon

同じユナイテッドアスレでさきほどの6.2オンスよりさらに肉厚のTシャツが、「7.1オンスヘヴィーウェイトTシャツ」です。

とにかく厚みのあるしっかりした白Tシャツが好きなミニマリストに人気です。

ユナイテッドアスレのTシャツの中では最も肉厚な7.1オンスを採用していて、究極のタフさを追求したTシャツとなります。

タフさがかっこいい

肉厚なので「肌が透けない」、「体のラインを拾わない」、「着れば着るほど馴染む」育てる楽しさがあります。

縫製にも非常に手が込んでいて、

生地のタフさに負けないように襟はダブルステッチ、肩まで取り付けた襟伏せテープ仕様、通常のTシャツで使用される糸よりも1.5倍の太さの縫製糸を使ったり、さらにミシンで縫う際の針数を通常よりも粗く設定することで無骨でクラシックな佇まいを演出しています。

また生地の端はオーバーロック始末後に2本針始末で仕上げているので、洗濯を重ねることでヴィンテージライクなパッカリング(ミシン目にできる縫い縮みやひきつれ)が生まれるというもの。

残念ながら白Tシャツだとパッカリングの良さはわかりにくいですが、カラー物だと長く着続けてガンガン洗濯していけばヴィンテージな雰囲気を楽しめることでしょう。

販売価格:だいたい¥1300〜¥1500※2024年4月Amazon調べ

UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)

最後におすすめするのは、「UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)」です。

こちらは先述したユニクロUのコレクションで毎年発売されている人気のTシャツ。

内側はエアリズムなのに、表面は艶感のある上質なコットン素材というファッション性と機能性も兼ね備えています。

これが発売された当初はまさに革命でしたよね。

Tシャツ=カジュアルの概念を覆したといっても過言ではないでしょう。

ルメール神かよ

体のラインを拾わないオーバーサイズ、5部袖のバランス、エアリズムの涼しさ、

とにかくこれ1枚着るだけで暑い夏でも涼しく、かつ大人らしく上品に着こなせるので40代ミニマリストにはありがたいTシャツです。

少し残念な点は、2シーズン目になると首周りが多少ヨレてくる傾向があるところですが、そんな耐久性を差し引いてもとても出番の多いTシャツです。

ユニクロは毎週末セールをしていますので、セール対象アイテムになるタイミングでまとめ買いするのがおすすめです。

販売価格:¥1990

それぞれのXLのサイズ感

ご紹介したように、どれも非常にクオリティーの高い生地なのでどれを買ってもまず間違いないわけですが、それぞれのサイズ感が微妙に異なりますので注意が必要です。

ここからは、自分のスタイルや体型に合うのはどのメーカーなのか判断しやすいようにそれぞれのサイズ感について解説します。

基本的に現在のトレンドはまだまだオーバーサイズが続いています。

なのでぴったりとしたジャストサイズではなく、40代ミニマリストはやや大きめで着こなすのがおすすめです。

筆者データ

177cm・61kg・普通〜やや痩せ型

筆者ぐらいの体型ならXLサイズがファーストチョイスになります。

そこで、今回ご紹介した5つのTシャツのXLサイズの寸法を比較してみました。

SIZE:XL肩幅身幅着丈裄丈袖丈
UNIQLO U クルーネックTシャツ50607549
ヘインズ BEFFY52577423
United Atle 6.2オンス プレミアムTシャツ54.560.5755122.5
United Atle 7.1オンス へヴィーウェイトTシャツ52587621
UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ5662.57557
が最大 が最小

けっこうサイズが違うんだね

こうやって比べてみると、それぞれかなりサイズが違うことがわかりますね。

それぞれ着用したときのサイズ感をご紹介します。

UNIQLO U クルーネックTシャツ

ややゆとりあるサイズ感がちょうど良い感じです。

肩幅は今回ご紹介した中で最も短いです。

そこが野暮ったさをなくしているのかもしれません。

大き過ぎず、小さ過ぎないので1枚着としても、ジャケットのインナーにも使え、落ち着いた着こなしがしやすい印象です。

ヘインズ BEFFY

5つの中では、一番身幅と着丈が短いです。

なのでXLサイズでもあまりオーバーサイズになりません。ジャストサイズよりちょっとだけゆとりがあるといった感じです。

またアーム周りも太くありませんので

昔ながらの王道のボックスシルエット、とにかくタフさを求める人にはちょうど良いでしょう。

流行りのオーバーサイズに着たい人は別のTシャツを選んだほうがいいかもしれません。

ユナイテッドアスレ 6.2オンス プレミアムTシャツ

ややゆったりとしたトレンドのオーバーサイズを意識した着こなしができるバランスの良いサイズ感です。

ややドロップショルダーになるので、いい抜け感を演出することができます。

ユナイテッドアスレ 7.1オンス へヴィーウェイトTシャツ

ヘインズのビーフィとほとんど同じサイズ感です。

ヘインズBEFFYよりも、身幅と着丈がやや大きめになっているので、ビーフィが少し小さく感じる人はこちらのほうがいいかもしれません。

ただし、よりオーバーサイズを求めるあまりXXLを選んでしまうと、着丈が5cmも長くなってしまいますので注意が必要です。

UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

肩が落ちたドロップショルダーのデザイン、5分袖なのでかなりゆったりしたトレンドのオーバーサイズが楽しめます。

少しオーバーサイズ過ぎると感じる人もいると思いますので、ワンサイズダウンしてLサイズにするのも良いかもしれません。

筆者は、1日1食のオートファジー生活を続けたことでビール腹もなくなり体型を隠す必要がなくなりましたし、

そろそろオーバーサイズにも飽きてきたので、今年もし新たに購入するときはLサイズを選ぶと思います。

まとめ

以上、おすすめの無地白Tシャツについて解説しました。

無地白Tシャツおすすめ5選
  • UNIQLO U クルーネックTシャツ
  • ヘインズ BEFFY
  • ユナイテッドアスレ 6.2オンス プレミアムTシャツ
  • ユナイテッドアスレ 7.1オンス へヴィーウェイトTシャツ
  • UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

今回ご紹介した無地白Tシャツは、どれも生地が厚めなものばかりで1枚で着ても透ける心配はありませんし、着心地も良く、耐久性も申し分ないものばかりです。

夏になると派手な色や柄物のTシャツを着た人で街は溢れかえりますが、

40代ミニマリスト男子は、さらっと白Tシャツ1枚が似合う男になりたいものですね。

お気に入りの白Tが見つかれば、3枚ほど購入して毎日着まわすことができれば忙しい朝に何を着ようかコーデに悩まなくなり時短に繋がり朝の時間を快適に過ごせますよ。

この記事が無地白Tシャツ選びの参考としてお役に立てたのなら嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました