【5年愛用】ユナイテッドアスレ5.6オンスのロンTの耐久性とサイズ感

ファッション
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

手頃な価格で長持ちするロンTのおすすめが知りたいです

手頃な価格でありながら長持ちするロンTとしておすすめするのは、

ユナイテッドアスレの5.6オンス、ロングスリーブTシャツ(1.6インチリブ)」です。

どうも40代ヨンロクです(@yonrokublog)流行りすたりがなく、経年劣化しない、ずっと長く使い続けられる大人のファッションアイテムを紹介しています。

筆者は、かれこれ2018年からずっと愛用しています。

この記事では、ユナイテッドアスレのロンTについて、

特徴やサイズ感、着こなし方なども含めて5年以上愛用し続けている理由を解説します。

スポンサーリンク

ユナイテッドアスレ5.6オンスロングスリーブTの特徴

出典:Amazon
ブランドユナイテッドアスレ
商品名UnitedAthle 5.6オンス ロングスリーブ Tシャツ(1.6インチリブ) 
型番5011-01
素材綿100% ※ミックスグレーは綿90%,ポリエステル10%
サイズXS/S/M/L/XL/XXL
価格1,100円〜1,500円

ユナイテッドアスレ 5.6オンス ロングスリーブTの特徴はざっくりまとめると以下の5点です。

ユナイテッドアスレ5.6オンスロングスリーブT(1.6インチリブ)の特徴
  • 5.6ozのちょうどいい厚み
  • 生地が綿100%
  • 丸銅編みのボックスシルエット
  • 1.6インチのリブがある
  • カラーバリエーションが豊富

>>ユナイテッドアスレロングスリーブの価格を今すぐチェックする

5.6ozのちょうどいい厚み

同じユナイテッドアスレにはもっと分厚い7.1ozのロンTもありますが、

綿100%という素材のため、7.1ozの厚みだと洗濯を繰り返すとガサッとしたゴワゴワ感のある着心地になりがちです。

その点、5.6ozは薄すぎず厚すぎないちょうどいい厚みなので、ガサガサ感はあまり感じませんし、

春秋は一枚着のアウターとして使え、冬はインナーにも使えます。

さらに夏でもロンTはおすすめです。

なぜなら、例えばパタゴニアのバギーズショーツに半袖のTシャツを着てしまうと、

半袖、短パンの組み合わせは子供っぽくなりがち。

でも、あえて長袖のロンTを合わせることで、

大人っぽい着こなしができるからです。

7.1オンスだと夏場はさすがに暑いですが、5.6オンスぐらいの厚みだとそこまで暑く感じませんし、逆に腕が日差しから隠れますので実は長袖のほうが快適だったりします。

つまり、5.6オンスのロンTは、本当に暑い真夏以外であればほぼオールシーズン使える非常に出番の多い万能アイテムなんです。

生地が綿100%

綿100%なので、とにかくたくさん着て、ガシガシ洗っても問題ない素材なところが、まさにアメリカらしいロンTです。

しかも実はこのユナイテッドアスレのロンTで使われているのはセミコーマ糸なんです。

セミコーマ糸って何?

通常使われている糸よりもとても手間暇がかかった貴重な高級糸なんですよね。

それのおかげで、

  • 柔らかい
  • 毛羽立ちを抑えてくれる
  • ガサガサしにくい

といった生地になっています。

こんな高級なセミコーマ糸を使っているので、決して安かろう悪かろうのロンTではないので安心できます。

ただし、ミックスグレーのように綿90%、ポリエステル10%の混合素材のカラーもありますので購入前に確認しましょう。

丸銅編みのボックスシルエット

丸銅編み」とは、2枚の布を脇の部分で縫い合わせて1枚の服にするのではなく、最初から生地を筒状にして編み込む製法です。

縫い目が少ないので、服を着た時のつっぱり感が感じにくく、動きやすい特徴があるので着心地がよくなります。

シンプルなボックスシルエットなので、どんな体型の人でも合わせやすい特徴があります。

めちゃくちゃ鍛えている人ならピタピタのロンTが似合うかもしれませんが、

40代にもなるとお腹が出てきたり、運動不足によるたるみなど気にされる人も多いと思いますし、

逆に痩せ過ぎて、華奢な体型の人でも

オーバーサイズ気味に着れば、ボックスシルエットがうまく体型を隠してくれるので、どんな体型の人でもしっくりくるロンTです。

1.6インチのリブがある

長すぎない、短すぎない1.6インチのリブがあるのが特徴です。

ユナイテッドアスレにはリブなしバージョンもあります。

ですが、圧倒的にリブありのほうをおすすめします

なぜなら、春先や夏の終わりぐらいにアウターとして着るときに、リブなしだと残念な着こなしになるからです。

ロンTは、ややオーバーサイズ気味に着ることがおすすめなので、リブが手首で止まることでだらしくない着こなしができます。

カラーバリエーションが豊富

出典:Amazon

ユナイテッドアスレ5.6オンスのロンTは19種類ものカラーバリエーションがあります。

好みの色のロンTを選べる楽しさがありますよね。

筆者もこれまでいろんなカラーを購入しました。

  • 01 ホワイト
  • 085 ロイヤルブルー
  • 069 レッド
  • 497 アイビーグリーン
  • 165 スミ

ですが、圧倒的におすすめするカラーは、「01 ホワイト」です。

差し色的に使えると思って、赤や青などの原色カラーも購入しましたが正直出番が少ないです

なぜならアウターやボトムスとの色合わせに悩むことが多くなるからです。

その点、白色ならどんなアウターやボトムスとも合います

また寒くなってくればくるほど、ほとんどの人は黒っぽい服装に偏る傾向がありますよね。

アウターも黒、ボトムスも黒、靴も黒、といったように全身黒ずくめになりがちです。

でも白色のロンTを着ていれば、アウターの前を開けるだけで、白色が映えるので重たさを軽減してくれます。

>>【5年着用レビュー】ノースフェイスコンパクトジャケットの評価

最初の1枚としては、「01 ホワイト」を選んでおけばまず間違いないです。

ユナイテッドアスレ5.6オンスのロンTがおすすめな理由

価格が安い

やっぱり1000円ちょっとで買える価格は魅力的です。

Amazonで購入する場合、カラーやサイズ、時期によって変動はありますが、

プライム会員なら送料無料で1枚から気軽に買えるので圧倒的に安いです。

値段が値段なので、ちょっと汚してしまったとしても気にしなくていいので、普段使いにガシガシ使える点も魅力ですよね。

>>ユナイテッドアスレロングスリーブの価格を今すぐチェックする

いつでも買える

いつでも欲しいときに買える

じつはこれ、けっこう大事なんです。

ユニクロでも品質が良くコスパが高いロンTは販売されていますよね。

しかしながら、ユニクロは同じモデルであっても素材、仕入れ先、縫製工場などは毎年見直したり、サイズもトレンドをもとに少しずつ微調整していってますので、

気に入ったからといって、同じモデルのロンTを買い足したり、買い換えようと思っても、年度が変わると前とまったく同じものは2度と手に入らないことがけっこうあるわけです。

さらにユニクロは2022年に、原材料費や物流費用、さらに円安などの影響で商品価格を一斉に値上げしましたよね。

昔からの定番のロンTである、「ソフトタッチクルーネックT(長袖)」においては、

これまでの990円(税込)から、現在は1990円(税込)に値上がりました。

せ、1000円も値上げって、もとの2倍以上の価格になっているよ、、、、

今まで1000円以内で買えていたロンTが、2000円必要になるなんてちょっと厳しいですよね。

その点、ユナイテッドアスレのロンTは販売価格は昔から安定していますし、ずっと変わらないサイズ、素材なので、必要になったときにいつでも前と同じ物が買えるという絶対的な安心感があります。

必要なときに何も考えなくても、同じロンTをサクッといつでも買えるって実はすごいことなんです。

長持ちする

Tシャツってだいたい、首周りがヨレてみすぼらしくなってしまって買い替える場合が多いですよね。

いくら価格が安いからといって、すぐにだるんだるんに首元がのびてダメになってしまったら、それこそ「安物買いの銭失い」というやつです。

しかしこのユナイテッドアスレのロンTの首周りは、ちゃんとダブルステッチ仕様になっていてかなり頑丈な縫製になっているので安心できます。

実際にこの5年、年中着倒した今でも、びっくりするぐらいほとんど伸びていません

驚くべき耐久性です。

価格も安く長持ちする、さらにいつでもネットでサクッと買える

ユナイテッドアスレ5.6オンスのロングスリーブTシャツ(1.6インチリブ)は、まさに最強コスパなロンTといえるでしょう。

ユナイテッドアスレ5.6オンスロンTのサイズ感

ユナイテッドアスレのロンT欲しくなってきた🎵サイズ感はどうなの?

ここからは気になるサイズ感について解説します。

ユナイテッドアスレ5.6オンス ロングスリーブTシャツのサイズ表は以下です。

サイズ表身丈身幅肩幅袖丈
XS62463958
S65494260
M69524562
L73554863
XL77585264
XXL81635665
(単位/cm)

ボックスシルエットなのでサイズがひとつ変わると、全体的に2、3cm変わるサイズ感となります。

現在はオーバーサイズが流行していますし、綿100%の服は洗濯すると若干の縮みが起こりますので、

通常よりもワンサイズ大きめがおすすめです。

筆者データ

身長177cm 体重61kg 普通〜やや痩せ型体型

結論から申し上げると、筆者と同じような体型の人であれば、XLサイズがおすすめです。

XLサイズ着用イメージ

体のラインも表に出にくく、ややゆったりとしたちょうど良いオーバーサイズです。

アームホールの太さも細過ぎず、太過ぎないので、アウターとしてもインナー使いにも使えます。

XXLサイズ着用イメージ

実はもうちょっとオーバーサイズに着たいと思って、XXLを購入したことがあります。

ですが、

着丈が長過ぎでしたw

サイズ表ではXLとXXLの身丈の差はたった4cmのはずなのですが、

着てみると、それ以上に長く感じますね、、、。

身幅や肩の落ち感、袖丈などは理想のオーバーサイズだったのですが、

お尻がすっぽり隠れるぐらい、かなり身丈が長くなっちゃいますので失敗しました。

なので今は部屋着として活用してます。

それでももっとオーバーサイズがいいという人は、着丈がおさえられたビッグシルエットのロンTも販売されていますので、こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、コスパ最強のユナイテッドアスレ5.6オンス ロングスリーブTシャツ(1.6インチリブ)について解説しました。

ユナイテッドアスレ5.6オンス ロングスリーブTシャツ(1.6インチリブ)の特徴
  • 5.6ozのちょうどいい厚み
  • 生地が綿100%
  • 丸銅編みのボックスシルエット
  • 1.6インチのリブがある
  • カラーバリエーションが豊富
おすすめする理由
  • 価格が安い
  • いつでも買える
  • 長持ちする

真夏以外、ほぼオールシーズン使えますのでワードロープとして1着は持っておきたいアイテムですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

>>ユナイテッドアスレロングスリーブの価格を今すぐチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました