【初心者向け】もしもアフィリエイト経由で何が売れたか調べる方法

ブログの知識
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

もしもアフィリエイトで収益が発生しました!何の商品が売れたか気になります

以上の疑問にお答えします。

筆者はまったくの知識ゼロからブログをスタートさせ、3ヶ月目にして初めての収益が発生し、0→1を無事に達成したわけですが、

何が売れたのかとても気になりますよね。

うんうん

筆者は、もしもアフィリエイト経由からAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、Yahoo!ショッピングを提携しているのですが、

実は、Amazonアソシエイト本家の審査には申請をしていません。

そのためAmazonアソシエイトの管理画面にアクセスする権限がないので何が売れたのかわからずモヤモヤしながら過ごしていました。

この記事はこんな悩みがある人におすすめ

もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトと提携しているけど、何が売れたか知りたいから、やっぱりAmazonアソシエイト本家にも直接審査を申請して合格させないといけないのかな?

結論から申し上げると、

もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトと提携できているのなら、Amazonアソシエイト本家の審査には申し込む必要はありません。

なぜなら、もしもアフィリエイトの管理画面でもAmazonのどんな商品が売れたのか確認できる方法があるからです。

スポンサーリンク

もしもアフィリエイトで何が売れたか確認する方法

もしもアフィリエイトにログインしましょう。

「管理画面」>「売上レポート」をクリック

レポート画面が開きますが、このページではまだどの商品が売れたのかはわかりません

まだまだ微々たる報酬額でお恥ずかしいかぎりですw

プロモーション」タブをクリックします。

各プロモーション名が一覧に出てきます。

筆者は、まだAmazonアソシエイトからの収益しか発生していませんので、

ここからはAmazonでどんな商品が売れたのか確認する方法を解説します。

商品情報」ボタンをクリック、

クリックすると、excelファイルとしてダウンロードされます。

ダウンロードしたファイルを開きましょう。

すると「商品名」という項目にいろいろ表示されているのがわかります。

これが、もしもアフィリエイト経由で売れたAmazonの商品ということがわかります。

商品名以外にも、

  • 成果発生日時
  • カテゴリー名
  • 数量
  • 端末タイプ
  • 注文金額
  • 報酬額

なども確認することができますよ。

自分のブログで紹介したAmazonの商品ではない物も売れていることがわかりました。

これは、読者がクリックしてから24時間以内であれば、別の商品を購入してもその商品の報酬額が得られるというAmazonアソシエイトの仕組みのおかげですね。

筆者のブログからはまだ楽天アフィリエイトの収益が発生していないので確認できませんが、

楽天アフィリエイトも同じように調べることはできるようです。

ただしAmazonアソシエイトみたいに商品名は確認できないので、ショップ名と注文金額からどの商品が売れたのか調べるしかないようです。

まとめ

以上、もしもアフィリエイト経由で収益が発生したときに何が売れたのか調べる方法について解説しました。

Amazonアソシエイト本家の審査に合格していなくても、

もしもアフィリエイト経由で何が売れたのかは確認できる。

自分がおすすめした商品を買って頂くのが1番嬉しいわけですが、

それ以外の商品でも自分のブログ経由で何かを購入し、そこからちょびっとだけ報酬が頂けるのはやっぱり嬉しいものですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました