【アフィリエイトで稼ぐ】ブログ初心者がまず登録しておきたいASP6選

ブログの知識
※本ページには広告が含まれています。
スポンサーリンク

ブログを始めたので、

アフィリエイト広告を貼って

収益化したいです!

以上のお悩みにお答えします。

どうもヨンロクです(@yonrokublog)知識ゼロで40代からブログを始めて、3ヶ月で0→1達成し、9ヶ月目にGoogleアドセンス合格、月5桁の収益を得ることが出来ています。これからブログを始める人に向けて実体験をもとにわかりやすく発信してます。

前回の記事で、ブログを収益化するためにはアフィリエイト広告とアドセンス広告を活用することがわかりましたよね。

この「40代から始めるブログ」シリーズも今回の記事で最後となります。

最終回となるこの記事では、ブログ収益化に向けて絶対に外せないアフィリエイト広告について解説します。

アフィリエイト広告をブログに貼るためには、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録する必要があります。

ですが、「ASP」と検索すると、いろんなアフィリエイトサービスプロバイダ会社が出てくるので、どのASPに登録すればわからない人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

ブログを始めた初心者の人が、まず登録しておいて間違いないおすすめのASPを6つ紹介します。

スポンサーリンク

複数のASPに登録する理由

どうして複数のASPに登録する必要があるの?

複数のASPに登録する目的としては以下の理由があります。

  • ASPによって取り扱っている案件が違うから
  • 同じ案件でもASPによって報酬単価が違うから
  • 案件終了したときに同じ案件を扱うASPにすぐに乗り換えられるから

たしかにASPによって

取り扱っている案件が違うから

いろんなASPに登録したほうが

良さそうだね♪

最終的には、自分のブログのコンテンツに沿った案件を扱っているASPに登録すればいいわけですが、どこのASPにどんな案件があるのか、ブログ初心者ならまずはできるだけ広く把握することが大切です。

メールアドレスさえあれば、どのASPも無料で登録できます

ASPによっては審査期間が長いものもありますので、まずは登録申請だけでもしておきましょう。

登録で入力することは、

  • メールアドレスを登録して認証
  • 個人情報
  • 報酬の振込先銀行口座
  • 自分のブログのサイトURL
  • 自分のブログのサイトのジャンル(選択式)
  • 自分のブログのサイトの簡単な紹介文

どこのASPもだいたいこのような内容を入力して登録申請することになります。

1記事も公開していないブログだと審査で落ちる可能性があります。

広告主もASPの審査担当も、いったいこのブログはどんな内容のコンテンツなのか全くわからないため判断できないからです。

最低でも10記事は公開している状態で登録しましょう。

まず登録しておきたいASP6選

ブログを始めたら、まず登録しておきたいアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)はこちらの6つです。

ASP名特徴
A8.net取り扱い点数最大の定番のASP
もしもアフィリエイトAmazonや楽天の商品紹介に便利なASP
afb満足度5年連続 No.1の大手ASP
アクセストレード他では扱っていない案件も多く、金融系、保険系に強いASP
バリューコマース通信、金融、ショッピングなど大手企業案件に強いASP
Smart-Cアプリ系案件が多いASP

それぞれの特徴などくわしく解説します。

A8ネット(エーハチネット)

A8.net

当ブログのこちらの記事を読んでワードプレスを始めた方は既に登録済みかと思いますが、

ブロガーなら誰もが登録しているのが国内ASP最大手のエーハチネットです。

エーハチネットはサイト審査がありませんし、ブログをまだ持っていなくても登録できるので、すぐに始められます。
案件の数が圧倒的に多いので、どんなジャンルがあるのか調べるのにもおすすめです。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

・Amazon
・楽天
・Yahoo!ショッピング

この3つのショッピングサイトの商品リンクがボタンひとつで作れる「かんたんリンク」が超便利なのが”もしもアフィリエイト”です。

こんな感じの広告がかんたんに貼ることができます↓

楽天とYahoo!ショッピングは審査なしですぐに提携できますが、Amazonとの提携は審査があります

Amazonといえば、世界最大のショッピングサイトなので絶対にアフィリエイト広告を貼りたい方は多いと思いますが、Amazonアソシエイトの審査は非常に厳しく、何度も審査で落とされた方も多数おられます。

しかし、このもしもアフィリエイト経由でAmazonへ申請すると比較的審査が通りやすいという噂があります。

その噂を信じて、試しに筆者も、もしもアフィリエイト経由でAmazonに提携申請したら、当時はまだ10記事ほどでしたが、すんなり合格しました

もしもアフィリエイト経由でAmazonへ申請すると審査が通りやすいのは本当かもしれませんね。

物販系アフィリエイトをしようと思っている方には登録必須のASPです。

受取口座が住信SBIネット銀行なら、収益が1円以上振込手数料無料で振り込んでくれるのも嬉しいポイントです。

afb(アフィビー)

afb

美容系、健康系の案件が豊富なASPです。他にも動画配信サービス(VOD)の「U-NEXT」なども取り扱いがあるのでブログ初心者でも取り扱いやすい案件が多いです。

アクセストレード

アクセストレード

金融、通信、ショッピングサイト案件が豊富なASPです。他のASPでは扱っていない独自の案件も多いので必ず登録しておきましょう。

バリューコマース

バリューコマース

通信、金融、ショッピングなど大手企業案件に強いASPです。バリューコマースの母体は、Yahoo!JAPANを運営するZホールディングスですので、登録するだけでYahoo!ショッピングの商品をアフィリエイトできるようになります。物販アフィリエイトをしようと思っている人にも必須のASPです。

バリューコマースは少し審査厳しめです。
実際に筆者は10記事ほどで登録申請しましたが、落とされました。
22記事になった時点で再度登録申請したら審査通りましたので、もしかしたら20記事は必要かもしれません。

smart-C(スマートシー)

Smart-C

高単価なアプリ案件が多いASPです。成果条件が無料ダウンロードという敷居が低いアクションで報酬が発生するので、扱ってみたいアプリ案件があるか登録してチェックしましょう。

まとめ

以上、ブログを始めたらまず登録しておきたいASPを6選ご紹介させて頂きました。

ASP名特徴
A8.net取り扱い点数最大の定番のASP
もしもアフィリエイトAmazonや楽天の商品紹介に便利なASP
afb満足度5年連続 No.1の大手ASP
アクセストレード他では扱っていない案件も多く、金融系、保険系に強いASP
バリューコマース通信、金融、ショッピングなど大手企業案件に強いASP
Smart-Cアプリ系案件が多いASP

ASPによって案件がいろいろありますし、同じ案件でもASPによって報酬単価が違うことがわかると思います。

ASPへの登録が完了しましたら、あなたはブログ収益化への第一歩を歩み出したことになります。

全10記事の「40代から始めるブログ」シリーズはこの記事で完結です。

本当に長い間お疲れ様でした。

ここからは、人の悩みを解決する良質な記事をどんどん書いて、収益化に向けてコツコツ継続していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました