【レビュー】子供のスマホデビュー用にソフトバンク認定中古品iPhoneSEを買ってみた

ライフハック
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

ソフトバンク認定中古品のiPhoneってどうなの?

以上の疑問にお答えします。

どうも40代ヨンロクです(@yonrokublog)40代をシンプルに活き活き暮らすための生活習慣、ファッション、料理、一生物アイテムなどのライフスタイルを発信しています。

みなさんは子供にスマホを渡すのは何歳にしてますか?

我が家ではこれまで、

高校生になったらその時の最新iPhoneを買ってあげる

というルールでした。

この4月に下の子が中学生になったのですが、

妻

部活動の連絡としてLINEが必要だからスマホよろしく〜

と妻から言われました。

ええ?本当に必要なの?これまでのルールが、、、

というわけで、中学生の子供のためにスマホを用意することなったわけです。

結論から申し上げると

ソフトバンク認定中古品のiPhoneを購入した結果は及第点でした。

この記事では、

中学生になる子供にソフトバンク認定中古品のiPhoneを購入することになった経緯、開封レビュー、さらに子供にスマホを渡すときの注意点について解説します。

スポンサーリンク

中学生のスマホ所有率は8割以上

筆者が知らない間に、いつの間にか中学生のスマホ所有率は8割を超えているそうです。

引用:モバイル社会研究所

共働き夫婦が当たり前になってきたことも影響しているのでしょうか。

引用:モバイル社会研究所

iPhone率高っ!

まだ中学生なので、とりあえず安い中華製のAndroid端末で良いんじゃないかと考えていましたが、

ここまでiPhone率が高いと、まわりはみんなiPhoneなのに自分だけはAndroidだとかわいそうだし、

高校生になってからAndroidからiPhoneに変更するのも操作の仕方とかややこしくなると思ったので、iPhoneを買ってあげなければいけないと思いました。

ソフトバンク認定中古品とは?

とりあえず最新じゃなくて、古いモデルでもいいので、できるだけ安いiPhoneを探していると、

筆者が加入しているワイモバイルで、

iPhone SE (第2世代) ソフトバンク認定中古品が、

新規電話番号契約が条件で9800円で売っていました。

ソフトバンク認定中古品って何?

ワイモバイルのオンライン限定で販売されているソフトバンク認定中古品は、

Apple認定整備済品ではありませんし、

Amazonの整備済み品とも異なります。

それぞれの違いは以下です。

Apple認定整備済品Amazon整備済み品ソフトバンク認定中古品
概要バッテリーと外装は
新品に交換され
徹底的な点検と
クリーニングが行われた
整備済デバイス
検査とテストをクリアした再生品、
中古品、展示品、開封品。
商品から30cm離れて見ると、
30cm離れて見た時に使用感や
キズ・損傷がほぼ確認できない
下取りや回収した中で、
バッテリー80%以上で
外装に傷が少ない物
バッテリー状態新品80%以上80%以上
保証期間1年保証購入後180日間以内なら
交換、返品可能
購入日から8日間
以内の機能不良なら
交換可能
AppleCare加入可能不可不可
付属品純正ケーブル、新品箱互換性のあるアクセサリーや
代用箱の場合あり
なし
送料無料プライム会員なら無料無料

Apple認定整備済品なら外装もバッテリーも新品に交換されているので安心ですが、まあ高いです。

LINEを使うためだけに買い与える気持ちにはとてもなれません。

そしてAmazon整備済み品はApple認定整備済品より安く2万円ほどですが、口コミレビューを見てみると当たり外れの落差が大きいようです。

じゃあソフトバンク認定中古品はどうなのか?

実際に購入した人の口コミを調べてみましたが、あまり情報が見つかりませんでした。

どれぐらいのランクの中古品なんだろ?

ソフトバンク認定中古品は、下取りなどで回収したiPhoneの中から、あまり傷が目立たなく、バッテリー残量80%以上、基本機能及び接続機能ともに検査済みの端末とのこと。

引用:ワイモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル

これぐらいの傷が入っている物もありますよ。それでもいいですか?

としっかりHPで謳っています。

まあ正直言って、ある意味ギャンブルですね。

ですが、他のキャリアや中古サイトも調べましたが、ワイモバイル新規契約で購入するのが圧倒的に安かったです。

部活がもうすぐ始まるし、早く欲しいと言ってるので買ってみるか

ダメもとで購入してみることにしました。

実際にソフトバンク認定中古品のiPhoneSE(第2世代)を購入してみた結果

金曜日の午前中に注文したら、日曜日の午前中に届きました。

ダンボールで届き、ラップで固定されていました。

同梱品
  • iPhone本体
  • nanoSIMカード
  • ワイモバイルはじめかたガイド

これだけです。

本当に充電ケーブルなどのアクセサリーは付属していませんね。

超シンプル

ソフトバンク認定中古品iPhoneSE(第2世代)開封レビュー

スマホは包装とかはされておらず、プラスチックケースに入っています。

いちおう緩衝材として、細長い発泡スチロールが2つだけ。

めちゃめちゃ簡素だな、、、、傷とかめっちゃあるのでは?

恐る恐る開封してみました

お?

これはもしかしたら、、、、

もしかして当たりでは?

液晶画面には傷らしい傷もなく、外装の塗装剥げなどもまったくありませんでした。

前オーナーはしっかりフィルムやケースを装着して使用していたのではないかと思われるぐらい綺麗な状態です。

バッテリー状態は最大容量89%

気になるバッテリーの状態は、最大容量89%でした。

80%が最低なのでまあ妥協できるラインではないでしょうか。

不具合がないかすぐに確認

ソフトバンク認定中古品は交換期限が購入日を含めて8日間以内なので、

すぐにsimカードを入れて、初期設定をして不具合がないか確認しましたが、

普通に使えることができました。

問題なく使えるぞ

ガラスフィルムとケースと充電アクセサセリーを用意

問題なく使えることがわかったので、

ワイモバイル申し込みと同時にアマゾンで購入したガラスフィルムとケースを装着します。

ちょっと気泡が出来てしまいましたが、翌日にはすべてなくなっていました。

子供に文句言われずに済む(汗)

可もなく不可もなく、これぐらいでまあ大丈夫でしょう。

「新品」と言っても信じるかもしれない(笑)

急速充電できるこちらの充電器も用意しました。

これで準備万端です。

子供にiPhoneを渡します。

スマホを子供に渡すときの注意点

中学生の子供にスマホを渡すのは、親としてはやっぱり心配ですよね。

子供にスマホを持たせた時の心配事
  • 犯罪に巻き込まれないか
  • 友達との間でトラブルにならないか
  • いじめられないか
  • 勝手に課金しないか
  • 成人向けコンテンツを見ないか
  • 違法サイトにアクセスしないか
  • フィッシング詐欺メールに引っかからないか
  • スマホ依存症にならないか
  • 目が悪くならないか
  • 壊してしまわないか

いろいろ心配なことがあるね、、、

スマホに依存してしまい、学業に支障が出てしまうのは避けたいところ。

そこで我が家ではスマホを渡す時に「スマートフォン貸与宣誓書」という書類を子供に必ず書かせるようにしています。

ご家庭の方針によって、子供のスマホの使用ルールは違うと思いますがよければダウンロードしてご自由にお使いくださいね。

まとめ

以上、「ソフトバンク認定中古品のiPhoneSE(第2世代)購入レビュー」について解説しました。

ソフトバンク認定中古品iPhoneSE(第2世代)
  • 塗装剥げ、傷なしの良品だった
  • バッテリー状態は89%
  • 充電ケーブルなどアクセサリーはない

今回購入したのは及第点の当たりと言ってもいい状態でしたが、たまたまラッキーだっただけと思います。

目立つ傷があったり、バッテリー状態がもっと悪いハズレを引くこともあると思います。

ただ、今回の筆者のように子供のスマホデビューに、

できるだけ安くiPhoneを買いたいと思っている人」はワイモバイルのオンライン限定ソフトバンク認定中古品はどこよりも安く買えますので、ダメもとで購入するのもありだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました