【チリチリ天パのくせ毛に悩む男たちへ】上手な天パとの付き合い方とは?

湯シャン
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

生まれつきの天パで悩んでいます。

わかります、その気持ち。

筆者も生まれつき癖の強い天パですので、若い頃からずっとストレートヘアに憧れて、いろんなシャンプー、整髪剤、ドライヤーなど試したりしてこれまで生きてきました。

ですが、何をやってもうまくいきませんでした。

天パの人がどれだけ自分の髪の毛に悩んでいるのかは、天パの人にしかわからないんですよね。

天パといっても人によってレベルはそれぞれだよね

まずは筆者の天パのレベルをご紹介しておきます。

かなりの天パなんだね

はい、見事にくるくるのくせ毛、乾燥しまくりのパサパサの天パです。

昔からずっとコンプレックスでした。

学校のプールの時間が嫌いだった。

海は好きだけど髪が濡れるのは嫌だった。

雨の日、梅雨の時期が大嫌い。

散髪しにいって理想の髪型になったことは一度もない。

気軽に外泊できない。

美容院に行って店員さんが仕上げに困っているのを見るのがツラい。

数え出したらキリがありません。

しかし、

40代になった今、自分が天パであることが好きになるようになりました

え!どうして?

それは天パをごまかすのではなく、天パを活かすヘアスタイルに変えることができたからです。

この記事はこんな人におすすめ
  • くせ毛や天パで髪型に悩んでいる
  • 何をやっても髪型が決まらない
  • もうヘアケアに時間もお金もかけたくない

現在、天パで悩んでいる人がこれからどうやって天パと付き合っていくかのヒントになると思いますので、最後までどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

天パは生まれ持った髪質

いきなり残酷なことをお伝えしなければいけませんが、

天パが治ることはまずありません

天パの人が直毛のストレートヘアに変わる治し方はこの世には存在しないということです。

そ、そんなひどい、、、

世の中には、使い続けるとクセ毛がだんだんストレートになると謳った、シャンプー、トリートメント、スタイリング剤などいろいろ発売されていますが、

そのような商品はちょっとしたくせ毛には有効かもしれませんが、

天パには全く効果はありません。

なぜなら、天パは生まれ持った髪質だからです。

40年以上もの間、いろいろ試してきてようやくわかりました。

すべては無駄だったんです。

やっぱりそうなんだ、、、

まずは、天パは治らないことを受け入れることから始めましょう。

その上で、ご自分の天パとどう付き合っていくのか?

ここが大事です。

天パとの付き合い方は2種類しかありません。

天パとの付き合い方は2種類だけ
  • 天パであることを受け入れずごまかす
  • 天パであることを受け入れ逆に活かす

ではそれぞれの方法について見ていきましょう。

天パをごまかす方法5選

①:髪を短めにする

髪を短くすればするほど天パはごまかせます。

メンズならではの解決方法です。

坊主スタイルなら癖毛も関係ありませんよね。

坊主が似合う顔、頭の形の人は、坊主にするのが最も天パの悩みを解決する最短の方法です。

丸坊主はちょっと、、、、

たしかに丸坊主には抵抗ありますよね。

そんな方におすすめな髪型はソフトモヒカンです。

2002年日韓ワールドカップでベッカムがしていた髪型で一大ブームとなった髪型ですね。

中田英寿さんもされていた髪型です。

クセが強い毛でもトップにハード系ワックスをつけて動きをつければこなれた感じが出せます。

筆者も30代の頃はずっとこの髪型にしてました。

天パのクセに悩むことが少なく、とにかくセットが楽でした。

しかし、この髪型のデメリットは、刈り上げたところがすぐに髪が伸びてしまう点です。

ですので筆者はこの髪型にしてからバリカンと鋤バサミを購入し自分でカットすることにしました。

この時からずっと自分でセルフカットする生活になっています。

もう理髪店、美容院でカットしてもらうことはなくなりました。

バリカンと鋤バサミさえあればなんとかなるもんです。

②:ストレートアイロンでくせ毛を伸ばす

くせ毛にコンプレックスを持っている人は、ストレートアイロンで伸ばす方法があります。

大学生時代、20代の頃はこのストレートヘアアイロンは手放せませんでした。

一時的にはストレートになりますが、熱で髪を伸ばすわけなので、髪へのダメージは蓄積されてしまいます。

ストレートアイロンする前に専用のクリームやオイルを塗ったり、乾燥を防ぐヘアケアが必要になります。

③:市販のストレートパーマをかける

市販のストレートパーマを購入して自分でストパーをかける方法もあります。

最初は難しく感じますが、慣れてくればコツが掴めます。

肌が弱い人は、生え際や耳にクリームを塗っておいたほうが薬品負けしないですよ。

真っ直ぐにはなりますが、筆者ぐらいの天パだとドライヤーだけで乾かしてもまっすぐにはなりませんのでストレートヘアアイロンは必須となります。

持ちは良くないので、1、2ヶ月に1度はかけ続ける必要があります。

当然髪にはダメージが蓄積されていきます。

④:美容院で縮毛矯正をかける

美容院で縮毛矯正をかけてもらうと、嘘のようにストレートヘアになります。

大学生の頃、美容院さんに勧められて2、3回縮毛矯正しました。

通常のストレートパーマとは全然違い、かなりストレートになります、びっくりするぐらいに。

しかしお値段もまあまあしますし、3ヶ月もすると結局は根本からクセ毛が生えてくるので、定期的に縮毛矯正をかけ続けなければストレートの状態は維持できません。

また縮毛矯正をかけると数日間は、いかにもストパーかけました感が出ますので、周りの目が気になる人はよく検討してからにしましょう。

⑤:あえてパーマをあてる

すでにクセのある天パの人でもスパイラルパーマやツイストパーマをかけることによって、

・髪が広がりにくくなる
・セットがしやすくなる

という効果があります。

さらに天パは直毛の人よりもパーマがかかりやすいので長持ちしやすいというメリットもあります。

大学生時代に、ツイストパーマをかけた時がありましたが、筆者の場合、髪がそうとう傷んでしまって爆発のボンバーヘアになったことがありますw

天パの具合や髪質によって仕上がりがだいぶ変わってきますので、美容院さんとよく相談して決める必要があります。

クセ毛を活かした髪型にする

なにをやっても天パが治らないのなら、

天パであることを認め、

天パは個性とポジティブに捉え、

天パのうねり、くせを活かしたヘアスタイルにしてみるという逆転の発想もあります。

カーリーガールメソッドを試してみる

日本は海外とは違い、なんとなくさらさらのストレートヘアが美の象徴的なイメージが強いですよね。CMなどでもツヤツヤのまっすぐな髪の女性ばかりが出てきます。


「そのうねり、クセが治る!」的な商品ばかり。

しかし、

いま日本の女性の間では、天パを活かしたヘアスタイルが流行っているんです。

それを日本に広めた1人として、YouTubeやInstagramなどで情報発信されている、カーリーガールリンさんが有名です。

書籍も刊行されました。

1999年にアメリカのスタイリスト・ロレイン・マッセイさんが刊行した著書「Curly Girl: The Handbook」の内容をリンさんが実践する中で生まれた天パに関するいろいろな知識や、カーリーヘアのスタイリング方法・ケアの仕方などがわかりやすく説明している本です。

ここまで髪の毛が長いメンズはあまりいないと思いますが、

  • 天パにはどんなシャンプー、リンスがいいのか?
  • 天パをきれいに見せるヘアセッティング方法
  • 天パの活かし方

などとても参考になる情報がたくさんありますので一度手に取ってみて、クセ毛を活かしたヘアスタイル「カーリーガールメソッド」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

湯シャンをする

湯シャンとは、シャンプー剤を使わずにお湯またはぬるま湯だけで頭皮を洗う洗髪方法です。

頭皮に必要な皮脂は洗い流さないようにすることで、皮脂の分泌量が正常化され健康的な髪にしていく方法です。

頭皮はべたつくのに、髪の毛は乾燥しがちでパサパサになりやすい天パの人には有効な洗髪方法です。

湯シャンを続けることで、少しずつ頭皮の皮脂が髪の毛1本1本をちょうどいい感じにコーティングしてくれるようになるので、あの天パ特有の髪の乾燥がマシになっていく効果が期待できます。

実際にこの湯シャンを筆者が半年間試したところ、

長年の悩みだった天パのあのチリチリ、アホ毛、そしてパサパサの乾燥した髪の質感が劇的に変わり、

いわゆる「ゆるふわパーマ」をかけたようなクセ毛を活かしたヘアスタイルになりました。

すごい!

まとめ

以上、天パくせ毛に悩む男の天パとの付き合い方について解説しました。

まずは天パは治らないことを受け入れ、どう付き合うのかが大切です。

天パをごまかす5つの方法
  • 髪を短めにする
  • ストレートアイロンで伸ばす
  • 自分でストレートパーマをかける
  • 美容院で縮毛矯正してもらう
  • 美容院でスパイラルパーマ、ツイストパーマをかける
天パのクセを活かす方法
  • カーリーガールメソッドを試す
  • 湯シャン生活を始める

筆者も40代になるまでは、とにかくサラサラのストレートヘアに憧れていました。

チリチリのアホ毛出まくりの天パ

何をやってもまとまらない天パ

ストレートアイロンや縮毛矯正で散々ダメージを与え続けてきた天パ

ワックス、ジェルでごまかし続けてきた天パ

洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ洗い続けてきた天パ

しかし、もうそんなことをする必要がなくなりました。

天パであることのコンプレックスを、ようやく40代になって克服できたわけです。

長年悩んでいたこの天パも、今となっては逆に好きになるようになりました。

天パは個性です

いまは気に入らなくても、もしかしたら天パであることが逆によかったと思える時が来るかもしれません。

この記事が「天パに悩む人が自分の髪を好きになれるヒント」になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました