【稼ぎたいなら絶対やっておけ】ブログを始める前に準備すること

ブログの知識
※本ページには広告が含まれています。
スポンサーリンク

ブログを始める前にやっておかないといけないことは何?

以上の疑問にお答えします。

どうもヨンロクです(@yonrokublog)知識ゼロで40代からブログを始めて、3ヶ月で0→1達成し、9ヶ月目にGoogleアドセンス合格、月5桁の収益を得ることが出来ています。これからブログを始める人に向けて実体験をもとにわかりやすく発信してます。

「ブログ=稼げる」という情報を知り、いますぐ始めようと考えている人もいるかもしれませんが、何も考えずにブログを始めてしまうと、後になって後悔したり、いつまで経っても1円も稼げなかったりする人がとても多いのがブログです。

ブログで収益を生み出すためには、ブログを始める前の準備がとても大切です。

この記事では、

40代からブログを始めたい人に向けて、

ブログを始める前に用意しておくことや考えておくことについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

目標をまずは決める

あなたはブログでどれぐらい稼ぎたいと思っていますか?

「月に5万円ぐらい」

「ちょっとしたお小遣い程度でいい」

「やっぱり月に30万は稼ぎたい」などなどそれぞれ考えている金額は様々かと思います。

仕事もスポーツもなんでもそうですが、目標が決まることで、どういうアプローチでそれを達成するか戦略が決まり、その戦略を遂行するための戦術へと落とし込めるわけです。

ブログにおいても、まずは目標を決めることが大切です。

すぐに稼げるようになりたいのか、1年後に月10万稼げるようになりたいのか、それとも老後になったときに年金の足しになるような長期目線で考えているのか、考えてみましょう。

目標を決めることで、その目標を達成するために、”何を使って、どのようにすればいいのか”がはじめて見えてくるわけです。

ブログを始める前に、自分の中で目標を明確にしてみましょう。

40代からブログを始めるならワードプレス一択

ブログの目標が決まれば、次は何を使うかです。

ブログツールには大きく分けて2種類あります。

ひとつは無料のブログと、もうひとつはワードプレスで始める有料ブログです。

無料ブログとは、その名の通りお金がかからないブログサービスです。メールアドレスさえあれば誰でも登録できてすぐにブログをスタートできます。

有名どころとしては、

  • Amebaブログ
  • livedoorブログ
  • Seesaブログ
  • はてなブログ

といったブログがあります。

無料で始められるなら

それでいいんじゃない?

費用が全くかからないのは大きなメリットですが、無料ブログには大きなデメリットが2つあります。

  • アフィリエイトが自由にできない
  • サービスが終了する可能性がある

アフィリエイトというのは、ブログに貼る広告のことです。

あなたのブログに訪れた読者が、貼っている広告をクリックしたり、商品を購入したりすることであなたに販売手数料が入ってきたりするわけです。

無料ブログはそのアフィリエイトができないので、収益化はほぼできません。

ほぼというのは、それぞれの無料ブログには有料プランなどもあり、有料プランにするとアフィリエイトリンクを貼れたりはしますが、かなり制限もあったり、自由にリンクを貼れなかったりすることが多いので、それなら最初からワードプレスで始めたほうが手っ取り早いということになります。

そして最大のデメリットは、そのブログサービス自体がなくなる可能性があるということです。
いくらコツコツと書き続けて育ててきた自分のブログであっても、ある日突然失ってしまうことがあるのです。

実際に2001年にサービス開始したYahoo!ブログですが、2019年12月15日にサービス終了となりました。

が〜〜〜〜〜〜ん!

自分は趣味でブログを書くんだという人は無料ブログで構わないですが、少なくともブログを続けていくことで収益を得たいと考えている人にとっては、途中でブログがなくなってしまっては元も子もありません。

ですので40代からブログを始める手段は、ワードプレス一択となるわけです。

ワードプレスって何?

引用:アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエ イト・プログラムに関する意識調査 2022」

ワードプレスは世界的にも圧倒的にシェアを獲得しており、

実にブログをやっている人の4人に3人がワードプレスを使っているわけですから非常に信頼と人気があることがわかります。

ワードプレスで始めたブログは自分だけのものですので、誰かに消されたり、制限されたりすることはないので安心して育てていくことができるんです。

費用はかかりますが、月に1000円程度なので安心してください。

じゃあ早速ワードプレスを使って

ブログを始めることにするよ

ちょっと待ってください。

ブログを開設する前にまだまだ準備しておくことがあります。

ブログは始める前の準備が大切

いきなり思いつきでブログを始めてもうまくいく可能性は低いです。

われら40代が始めるブログは、事前に準備してから始めるようにしましょう。

用意しておくこと

  • ブログ専用のGoogleアカウントを作る
  • ブログ専用のメールアドレスgmailを取得

40代のみなさまですから、なんらかのメールアドレスはすでにお持ちかと思いますが、ぜひブログ専用のグーグルアカウントを新しく作っておきましょう。もちろん無料で作れます。

今後このアカウントとは長い付き合いになるわけですから普段使用しているアカウントとは分けた方が良いです。

ブログを運営していくためには、レンタルサーバー会社、ASP、SNSなど様々なサービスサイトへ登録をしていくことになります。ブログ専用のGmailのメールアドレスで全て登録していくようにしましょう。
また、ブログからの収益がわかりやすいように普段使っている銀行とは別の銀行口座も用意しておくのもおすすめです。

ブログ用の銀行口座としておすすめなのが、住信SBIネット銀行です。

ブログで収益が発生した場合、受取口座を住信SBIネット銀行で登録しておけば、アフィリエイトサービス会社によっては、成果報酬が1円以上から振込してくれるところもありますのでおすすめです。

どんなブログにするか考える

ブログを始める前に、どんなブログにするか考えておきましょう。

ブログを開設すると、毎月のサーバー代が発生します。

開設してから、どんなブログにしようかとあれこれ悩み始めるとかは正直もったいないからです。

ブログには様々なジャンルがあります。

どんなブログのジャンルがあるのか見ていきましょう。

ブログは4タイプ

ブログの種類としては大きく分けて4タイプあります。

  • 雑記ブログ
  • トレンドブログ
  • 特化ブログ
  • 超特化ブログ

それぞれの特徴を見ていきましょう。

雑記ブログ

雑記はその名の通り、いろんなことを書くブログですね。

趣味や、料理、ガジェットや、旅行、日々の日記など自分が感じたこと、行動したことをジャンル問わず書いていく記事です。縛りがないので、なんでも書ける自由さがメリットです。ただし、ジャンルが多岐に渡りますので、誰に?というターゲットがぼやけてしまうというデメリットがあります。

トレンドブログ

トレンドブログは、ニュースのことや、芸能人の話題や、スポーツなどそのときにみんなが関心が出ることについて誰よりも早く記事にしていくブログです。話題性がありますので、爆発的にアクセスが集まるメリットはありますが、話題性がなくなると全くアクセスが集まらなくなるデメリットもあります。

特化ブログ

特化ブログは、特定の分野に絞った記事を書くブログです。料理、旅行、育児、キャンプ、筋トレ、マラソン、スポーツ、登山、サーフィンなどなど、自分が好きなジャンル、興味のある分野に関する記事を書いていくことで、同じジャンルが好きな読者をターゲットにするブログです。

特定ジャンルに関する記事を網羅していくためGoogleの評価が高まりやすいというメリットがありますが、資本力のある企業もたくさん参入していますので、競争がものすごく激しいというデメリットもあります。

超特化ブログ

超特化ブログは、さきほど特化ブログをさらにターゲットを絞ったブログのことです。ターゲットは狭いですが、より深く追求した記事を書くことで、ニッチな読者層を獲得できます。

例えば、「沖縄に移住した独身男のサーフィン生活ブログ」「独身ミニマリストがおすすめする家電ブログ」「大学生のためのiPad活用講座ブログ」などです。

ターゲットを絞ることで収益化が早まりやすいメリットがありますが、ある程度記事を書いていくとネタ不足に陥りやすいというデメリットもあります。

誰のどんな悩みを解決するブログにするか考えてみよう

ブログの種類を選択することも大切ですが、それよりも最も重要なのが、

誰のどんな悩みを解決するブログ”にするかです。

冒頭でご説明させていただきましたように、40代から始めるブログは、「人の悩みを解決する記事を書く」ことです。誰のどんな悩みを解決するブログにするか考えてみましょう。

まず最初に考えることは、

どんな人に、あなたのブログを読んでもらうことで、どうなって欲しいのか?

をイメージすることから始めてみましょう。

例えば、

仕事と子育ての両立で悩んでいる30代の男性に、

あなたの体験をもとにした時間の使い方や、家事代行のメリットなどの記事を読むことで、

その人の悩みが解消され、仕事も子育ても楽しくできるようになる

みたいなイメージです。

どうですか?何か漠然とイメージが沸いてきましたか?

最終的に販売する商品サービスを決めておく

ブログの収益化には、広告が必須です。

広告のメインとなるのは2つです。

  • グーグルアドセンス広告
  • アフィリエイト広告

GoogleAdSense広告とは、その広告をブログに掲載して、その広告がクリックされると報酬が入る仕組みです。

Googleがそのユーザーが過去に閲覧した情報をもとに興味、関心がありそうなジャンルの広告を自動的に掲載するので、クリックされる可能性は高まりますが、1クリックあたりの単価が非常に低いので、かなりのアクセス数を集めないとまとまった収益になりません。

アフェリエイト広告とは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が提供する広告のことです。
ASPとは、ネットに広告を出したい企業と、その広告を自分のブログに掲載して報酬をもらいたいアフィリエイターを繋いでくれる企業のことです。こちらは成果報酬型になりますので、アフィリエイト案件によって、商品購入、口座開設、資料請求、お申し込みされたら報酬が入ってくるという仕組みになります。比較的高単価な案件が多いのが特徴です。

ここで大切なのは、誰のどんな悩みを解決する記事を書くかも大事ですが、

最終的に、どんなアフィリエイト広告で収益化をしていくか

という出口戦略もとても大事だということです。

ですので、まずはどんなアフィリエイト案件があるか確認することが必要です。

通常は、ASPに登録するためには、自分が所有するブログがないと登録できないのですが、

唯一まだブログがなくても会員登録できるASPがあります。

それがA8.net(エーハチネット)です。

A8ネットは、ブログでアフィリエイトをしている人ならまず登録している超有名なASPです。

引用:アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエ イト・プログラムに関する意識調査 2022」

案件数がとにかく豊富で、満足度調査でも圧倒的に一位を獲得していますので安心です。

A8ネットに登録して、どんなアフィリエイト案件があるのか見てみましょう。
用意するのは、メールアドレスだけですので、ブログ用に作ったご自分のGmailを用意しておきます。

こちらのリンクからサクッと登録してアフィリエイト案件をチェックしましょう。もちろん無料です。

A8.netの公式ページから登録してざっとアフィリエイト案件を確認したら、またこのページに戻ってきてくださいね。


無事会員登録が完了し、どんな案件があるかだいたい見れましたか?

高単価なものとしては、クレジットカード申し込みや、浄水サーバー、転職サイト登録、脱毛などがありましたね。

中には1件成約すると報酬が1万円以上なものも多くあります。

やっぱり高単価のほうが

たくさん稼げるよね

たしかに魅力的ですよね。

しかし、こういった高単価のジャンルは海千山千のブロガーさんたちはもちろん、資本力のある企業が検索上位争いを日々していますので、われら40代の素人が、今から上位に入り込むのは非常に難易度は高くなります。

しかし考え方によってはそれも全然ありだと思います。

なぜならわれら40代がブログを始める目的は、10年後に自分の資産となるブログを育てていくことですから、コツコツと続けてドメインパワーを上げていき、10年後ぐらいに検索上位に表示されるように、最初から高単価の案件に超特化したブログを始めていくのもいいとは思います。ただし、かなりの長期間に渡ってまったく収益が発生しない可能性が大いにあることも覚悟しなければいけません。

もちろん専門的な分野をすでにお持ちの方であれば、それについての特化ブログを作っていけばいいのですが、ほとんどの方は、そんな専門分野はないかと思います。

ですので、おすすめするのは、雑記ブログ以上特化ブログ未満のような、まずはある程度の分野に絞りながら、少しずつ記事を書いていくことが良いかと思います。

その理由としては、

アフィリエイト広告には、ほとんどのみなさんがどれかは利用しているであろう、Amazon、楽天、Yahoo!などの広告もあります。

あなたが実際に購入して気に入った商品を紹介する記事を書くとします。その記事内にアソシエイト広告を貼っておきます。すると、その記事を見に来た読者が、良いなと思って、アソシエイト広告をクリックして購入すると、決して単価は高くないですが、購入代金の数%があなたの収益になるという仕組みもありますので、とりあえず自分の好きな商品、気に入っているガジェット、なんでもOKなので、どんどん記事を書いていけばいいのです。

なぜなら、ブログ記事をいろいろ書き続けていくうちに、この記事がやたらとアクセスが多いな、とかこのジャンルはいつも人気がある、など傾向がわかってくるものなので、そうしたらその分野に少しずつ特化していき、最終的にその分野の超特化ブログに育てていくのが理想ではないでしょうか。

ブログのジャンル選びに関してはこちらの記事でも詳しく解説しています。ジャンルを決めるときの参考にしてみてください。

名前を決める

ある程度のブログの方向性が決まったら、次は名前を決めましょう。

ブログ名・プロフィール名を決める

  • ブログ名
  • プロフィール名

ブログの方向性に沿った、ブログ名を決めてください。

できれば短くて覚えやすくわかりやすいブログ名がいいです。

英語や読みにくい漢字などは使わない方がいいでしょう。

何個か候補が見つかったら、Googleで検索してみてください。

もし同じブログ名、または同じような名前のブログが表示されたらそのブログ名はやめておきましょう。

なぜなら、後発になるわけですから真似されたとも捉えられかねません。

プロフィール名に関しては、被っても問題ないです。

本名でも良いですが、まずは副業で始める方がほとんどだと思いますので、ニックネームやイニシャルなど自分の好きなプロフィール名で大丈夫です。ただし、よっぽど有名なブロガーさんと全く同じ名前だけはやめておいたほうがいいかもしれませんね。

ドメイン名を決める

ブログ名やプロフィール名が決まったら、次にドメイン名を決めておきましょう。

ドメイン名って何?

ドメイン名とは、いわゆるURLアドレスのことです。

ブログ名をそのままドメイン名に使うことが理想ですが、すでにドメイン名が使われていることがありますので、使いたいドメイン名が空いているかどうか調べておきましょう。

空きドメイン名の調べ方

希望のドメイン名が空いているか調べるのは簡単です。

コノハウイングにアクセスします。

トップページに、「お申し込み」ボタンや「今すぐアカウント登録」ボタンがありますが、

スルーして、下にスクロールしていきます

さらに下へスクロールしていきます

検索窓が出てきますので、希望のドメインを入力して、「検索」ボタンをクリック

ドメイン検索結果が表示されます。

筆者が既に取得している「yonroku-blog.com」は「取得できません」と表示されていますが、

「.net」「.xyz」「.tokyo」「.info」「.biz」などは「選択」と表示されているので取得可能ということです。

「.com」だからSEOが強いとかは特にありませんが、最もメジャーなのが「.com」なので、なるべく「.com」で取得できるドメイン名を考えましょう。

希望のドメインに空きがない場合
  • 「-(ハイフン)」で区切ってみる
  • 単語の並びを逆にしてみる
  • 数字を入れてみる

それでも最初に決めたドメイン名がどうしてもいいという場合は、「.com」以外で取得できるものを選んでもかまいません。

まとめと次のアクション

以上、ブログを始める前に準備しておきたいことについて解説しました。

ブログを始める前の準備
  • 目標を決める
  • ブログはワードプレス一択
  • ブログ用のGoogleアカウントとGmailを作る
  • ブログの種類は4タイプ
    ・雑記ブログ
    ・トレンドブログ
    ・特化ブログ
    ・超特化ブログ
  • 誰のどんな悩みを解決するブログにするか考える
  • A8.netに無料登録して最終的に販売する商品サービスを見ておく
  • ブログ名、プロフィール名を考える
  • ドメイン名を決める

これらのことをあらかじめ考えておくかどうかでブログの成果が大きく変わってきます。

テキトーにやって稼げるほどブログは甘くありません。

ちょっと大変かもしれませんが、じっくり考えてみましょう。

ただし考えすぎも問題です。

完璧を求め過ぎていつまで経ってもブログを始めれないほうが40代にとってはデメリットが大きいです。

だいたいの方向性が決まれば大丈夫です。

40代はまずは行動してみることが大切です。

ある程度のブログの方向性が決まったら、早速行動に移しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました