【WordPress】Cocoonでサイドバーにプロフィールを表示させる方法

ブログの知識
※本ページには広告が含まれています。
スポンサーリンク

右上にプロフィールを載せているブログを

よく見かけるので、あんな感じのブログにしたいです。

以上の疑問にお答えします。

どうもヨンロクです(@yonrokublog)知識ゼロで40代からブログを始めて、3ヶ月で0→1達成し、9ヶ月目にGoogleアドセンス合格、月5桁の収益を得ることが出来ています。これからブログを始める人に向けて実体験をもとにわかりやすく発信してます。

前回の記事で、ヘッダーメニューとフッターメニューを設置しましたよね。

少しはブログらしいデザインになったかと思いますが、ブログの右側の部分がまださみしい感じがしますよね。

たしかにまだ寂しい感じ、、、

この記事では、ブログの右側のサイドバーと言われるパーツにプロフィールを表示させる方法を解説します。

プロフィールを表示させることで
  • ブログの目的、想いを書くことで読者に印象づける
  • 自己紹介することで共感されファンになってもらえる
  • 経歴や実績を打ち出すことで記事の信頼性を高める

などの効果があります。

またプロフィールを含めたサイドバーを設定することで

今よりさらにブログっぽいデザインになりますのでサクッと設定していきましょう。

スポンサーリンク

サイドバーとは?

まずサイドバーとは、ブログの右側の縦に長いパーツのところを指します。

サイドバーの位置は、左側に設置することもできます。

変更する方法は、「Cocoon設定」>「全体」タブをクリックし、

下へスクロールしていくと、

ここでサイドバーを右にするか左にするか設定できますが、

とりあえずサイドバーは右で問題ありません。

ほとんどのブログサイトは、サイドバーが右に設置されているからです。

サイドバーの表示状態は、

固定ページのときは非表示させるとか設定はできますが、

特にこだわりなければそのままで大丈夫です。

現在のサイドバーを確認

現在のサイドバーの表示を確認しましょう。

こんな感じのサイドバーになっていますよね。

デフォルトの状態ですと、「メタ情報」、「ログアウト」「サイト管理」とか一般に公開する必要のない項目まで表示されていますので、プロフィールを設置するついでに削除していきましょう。

サイドバーの設置方法

サイドバーは、「ウィジェット」を使って設置します。

ウィジットって何?

またしてもわからない言葉が出てきましたね。

大丈夫です、とにかく「サイドバー=ウィジェットで設定する」と覚えておきましょう。

WordPress管理画面」>「外観」>「ウィジェット」をクリックします。

ウィジェットの画面が表示されます。

左側が「追加できるウィジェット」で、右側が「ウィジェットを設置できる位置」となります。

まずサイドバーにデフォルトで追加されているウィジェット項目をすべて削除しましょう。

各項目の右端の「▼」をクリックすると、設定画面が開きますので「削除」をクリック。

削除するウィジット
  • 最近の投稿
  • 最近のコメント
  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • メタ情報

新しく追加するウィジットは、「プロフィール」「検索」「新着記事」です。

追加するウィジット
  • プロフィール
  • 検索
  • 新着記事

「プロフィール」は今回の目的でしたね。

「検索」は、あなたのブログ内でキーワード検索できるようになるので、読者にとって親切なブログにさせることができます。

「新着記事」は新しく記事が投稿されたら表示されるウィジェットです。記事が増えてきたら「カテゴリー」に変更してもいいですが、まだ記事数もあまりない間は新着記事にしておきましょう。

追加するやり方は2つあります。

①ドラッグ&ドロップで追加する

②追加したいウィジットの▼をクリックして位置を選択し追加する

どちらのやり方でも構いませんので、

「プロフィール」「検索」「新着記事」をサイドバーに設置しましょう。

またサイドバーのすぐ下の、「サイドバースクロール追従」の位置に「目次」を追加しておきましょう。

これは記事が読み進められても、サイドバー上に「目次」が追従される機能になります。

常に目次が表示されるので、長い記事の場合でも目次からすぐ戻れるようになりますので、こちらも読者にとって親切なブログにさせることができます。

プロフィールを設定する

追加したウィジットを編集していきます。

まずは今回の目的であるプロフィールを編集しましょう。

タイトルに肩書きを入力します。

「この記事を書いた人」「ライター」「著者」「ブロガー」など好きな肩書きを入力して下さい。

入力できたら、「あなたのプロフィール」をクリックします。

プロフィール設定のページに飛びますので、

  • ニックネーム(必須)
    :事前に考えていたあなたのプロフィール名
  • ブログ上の表示名
    :入力したニックネームを選択
  • メール(必須)
    :ご自分のメールアドレス
  • サイト
    :ご自身のブログのURL

を入力してください。

各SNSアカウントなどの入力欄がありますので、もしブログと関連付けたいSNSアカウントがあれば入力してください。

下へスクロールしていきます。

  • プロフィール情報
    :あなたの自己紹介文を入力

ここで入力した情報がブログの右上に表示されます。

自己紹介文や、経歴や実績などを出せる範囲で構いませんので入力します。

ブログで発信している主な情報の紹介でもいいです。

ただしこのプロフィール情報は、長文になり過ぎないように、できるだけ簡潔にわかりやすくまとめましょう。

詳しいプロフィール情報は、こちらの記事で固定ページとして作ったプロフィールページがありますので、ここではポイントに絞った表現だけで大丈夫です。

1番下までスクロールしていきます。

  • プロフィール画像
    :240×240pxサイズのプロフィール画像をアップロード
  • プロフィールページURL
    :固定ページとして作ったプロフィールページのURLを入力
  • 最後に「プロフィールを更新」ボタンをクリック

これといったプロフィール画像がない、アイコンイラストがまだない人は、ココナラで自分が好きなタッチのイラストを描いてくれるクリエイターさんを探して、オリジナルアイコンを制作してもらいましょう。

検索の設定

検索の設定は、何も編集する必要はありません。

新着記事の設定

新着記事の設定も、今はデフォルトのままで大丈夫ですので「完了」をクリック。

後々、記事が増えてきた時に、いろいろ変更してみてご自分の好みの設定にすれば大丈夫です。

ウィジェット導入後のブログを確認

ブログがどう変わったか確認してみましょう。

プロフィールが右上に表示されるようになりましたね。

おそらくあなたのブログには、まだ左側には記事がほとんどないと思いますので、さみしい感じはすると思いますが、

これから投稿記事を増やしていけば、かなりブログっぽい見た目になってきますよ。

まとめ

以上、サイドバーにプロフィールを表示させる方法について解説してきました。

今回ご紹介したのは、必要最小限の設定でしたが、Cocoonは無料テーマとはとても思えないほどカスタマイズ性が高いので、時間をかければもっとオシャレなデザインのブログにすることは可能です。

ただし、見た目にこだわり過ぎてデザインばっかりに固執するのはやめましょう。

なぜなら検索エンジンに評価されるのはブログの見た目ではなく、あくまで記事の内容だからです。

「40代から始めるブログ」ではブログのデザインよりも、「人の悩みを解決する良質な記事」を書くことにまずは時間をかけましょう。

次は、いよいよその「人の悩みを解決する良質な記事」の基本的な書き方です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました